秋山歯科医院の診療時間
MENU 0467-52-5674
253-0042 神奈川県茅ケ崎市本村5-7-1
大きな地図で見る

今月の無料相談日

業務多忙のため
ただいま、無料相談は
お休みさせていただいております。
急のご相談については
お電話でお問合せください。

歯や歯茎の痛み《虫歯》

虫歯にならないために、
例えなってもそれ以上悪くしないように、
虫歯のことを知りましょう。

虫歯って何?

虫歯の原因はベタベタとした歯垢(プラーク)です。これは食べかすではなく、食べかすを餌にする細菌が増殖して固まったものです。このプラークから出る酸が歯を溶かし、虫歯になります。一度虫歯になり歯が溶けてしまうともとに戻すことはできません。ですから、虫歯予防はもちろんのこと、早期発見、早期治療がとても重要になるのです。

虫歯の進行段階と治療

虫歯には進行段階の基準があり、それに見合う治療が選択されます。少しでも早い段階で発見し、適切な治療をおこなうことで、進行を防ぎ、他の歯への影響をも抑えることができます。

C0 脱灰

《状態》
健康な歯から歯の成分であるカルシウムやリンが溶け出した状態をいいます。
《自覚症状》
自覚症状はまったくありませんが見た目に透明感がなくなりまだらに白い絵の具を塗ったような色をしています。
《治療》
この状態で見つけられれば、歯を削らずにフッ素塗布や適切なセルフケアで、もとの健康な歯の状態に戻すことも可能です。しかしこの状態を自分で見つける事はむずかしく、定期的な検診が大切になってきます。

C1 歯の表面の虫歯

《状態》
歯の表面のエナメル質が溶けて、浅い穴ができた状態です。痛みなどの症状は出ません。
《自覚症状》
舌で触るとザラザラしたり白い斑点などが見られますが、自分で虫歯とは気づきにくい状態です。
《治療》
虫歯の表面を削り白いセメントで詰めるだけなので、痛みもなく簡単に治すことができます。

C2 

《状態》
虫歯がエナメル質の下の象牙質まで進行したものです。
《自覚症状》
甘いものや冷たいものがしみます。
《治療》
この場合、治療に痛みを感じる時は麻酔を使用します。基本的には虫歯の表面を削るだけなのでC1の治療と同じく白いセメントで詰めることがほとんどです。しかし、虫歯の面積が広い場合は、かたどりをして金属の詰め物が入ることもあります

C3 

《状態》
虫歯が象牙質を破壊して歯髄という神経まで達した状態です。
《自覚症状》
激しい痛みを伴います。神経が死ぬと、激しい痛みは一時的におさまりますが、さらに歯根膜にまで炎症が進むと、腫れを伴い、より激しい痛みを経験することになります。熱が出たり痛み止めが効かなかったりします。
《治療》
ここまで進行した場合、神経を取る治療(根管治療)が必要となるため、通院回数も多くなります。

C4 

《状態》
虫歯により歯のほとんどがなくなってしまいました。しかも、歯の根まで虫歯に侵された状態です。こうなると、歯を残すことは不可能となり、残念ながら抜いていまうしかありません。
《自覚症状》
痛みは感じませんが歯茎に違和感があるでしょう。膿が出たり、口臭が強かったりする場合もあります。放置しておくと口腔内が不潔になるだけでなく、あごの骨や副鼻腔に感染が広がる危険もあります。他の健康な歯や歯肉にも悪影響を与え、口腔内のその他の病気や噛み合わせにまでも影響を及ぼします。
《治療》
歯を抜いた後は両サイドの健康な歯を削って橋渡しをするブリッジという治療か、もしくは入れ歯を入れることになります。

自分の歯をいつまでも保つために

秋山歯科医院ではできる限り削らずに、ご自分の歯を生かす治療を心がけています。そのために虫歯になりにくい口腔環境を作るのはもちろんのこと、虫歯の早期発見に努めています。

しかし、虫歯のなりやすさや虫歯の進行速度には個人差があり、いくつもの条件が重なって原因となっていることがほとんどです。

虫歯になる条件

  • 自宅での歯磨き等、口の中の清掃状態が不十分
  • 食事内容や食事時間、回数が適切でない
  • 歯並びや歯の形が影響するもの
  • フッ素塗布などの予防処置や定期検診を受けていない
  • 歯の質が遺伝的に弱い
  • 先天的もしくは後天的(持病や投薬、ストレスや緊張)等の理由で唾液の量が少ない
  • 喫煙習慣がある

80歳で20本の歯を残す習慣を身につけましょう

虫歯には後天的な要素がとても多いことがおわかりでしょう。だからこそ毎日のセルフケアを効果的におこなうことが大切なのです。

しかし、自分の口腔内の状態を正しく知るのはむずかしく、自分で管理するのはさらに大変です。 一生涯、自分の歯でおいしく食事ができる事は、心身の健康にも大きく関係します。もちろん寿命にも深く関わってきます。80歳で20本の歯を残すことを目標に定期検診を習慣づけ、予防、早期発見、早期治療を心がけましょう。

PMTCバナー
茅ヶ崎の歯医者、秋山歯科医院